満願寺・等々力不動尊

涅槃会ねはんえ

お釈迦様が如月満月に涅槃に入られ智積院など大寺院では涅槃会がお勤めされます。真言宗ならではの美しい声明がお唱えされます。

智積院涅槃会2月14日3時2月15日10時

節分追儺大豆まき

2月3日午後4時頃より3回等々力不動尊で。車の駐車はできません。

年女年男募集中

2月3日等々力不動尊節分大護摩午後3時と豆まき式午後4時ころより。

年男年女は干支に当たらなくても申し込めます!毎年申し込む方も多いのでお誘い合わせご参加くだささい。

梅原猛先生追悼

巨星墜つ。満願寺講堂落成記念講演に見えました。講演前の雑談で縄文と弥生の融合の中に今の日本が有りますね!というといたく喜ばれ「そうだね。寿司は縄文と弥生の融合の象徴だと思うよ。」と言われ講演も密教の事より縄文と弥生に終始しましたが、参加者からも好評でした。ご冥福をお祈りします。合掌

御修法みしほ

京都東寺では1月8日から明日までの一週間、御修法という真言密教最大の行法が行われます。明日の最終日の法要後、道場の内部が一般公開されます。余韻が残る道場に入るだけで心が引き締まります。明日は成人の日、歴史的な道場に触れるのもよいかと思います。

初写経一月十三日日曜日

都内で初雪が降りました。明日は初写経会、年頭にお写経をしませう。

七草一月七日

せり、なずな、ごぎょう、はこべら、ほとけのざ、すずな、すずしろ。春の七草のエネルギーを頂き新年にさらなる勢いを!

100年の計終身の計

かつて政治家は国家100年の計と言う長期展望して政を考え行いました。目先のことで物事を考えず大きな視野を持つことの大切さを説いています。本来は終身の計です。人生100年時代、人生100年の計も考えて見ませう。

新年明けましておめでとうございます

皆様の素晴らしい一年とご健勝ご隆昌を念じ上げます

元朝大護摩新春大護摩

午前零時から元朝大護摩でお不動様の新春型幕を開け、七日まで毎日大護摩が厳修して皆様の吉祥と健勝隆昌を祈念します!

ページの先頭へ戻る
#